2007年12月05日

クリスマスのための即興曲 ト長調

impromptuxmas.zip
自己評価 ★★★★★☆☆☆☆☆
コメント:前年の12月にクリスマス・ソング風の曲を書こうと思い出来上がったのは前奏曲 変ニ長調
今回は自分の個性なんかくそくらえ、本当にベタベタな曲を書いてやろうと思って作りました。全然凝ってない、本当に僕の即興演奏に近い即興曲です。恥ずかしさ一番。
posted by mommy at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

ワルツ第3番 ハ長調

waltz3c.zip
自己評価 ★★★★★★★☆☆☆
コメント:第2番から年月を経て、3つ目のワルツです。いろんな要素が入った、楽しいワルツになったらいいなと思って作りました。メインの部分はスウィング、中間部は少しdormirを意識した、メルヘンチックな感じ。作ってる段階では簡単に弾けそうだと思ってましたが、いざ弾いてみると自分のリズム感の無さを痛感しました。

posted by mommy at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

前奏曲 変イ長調

preludea♭.zip
自己評価 ★★★★★★★★☆☆
コメント:ちょっと狙いすぎかな?最初から最後まで、やたらポップです。作り方としては前奏曲 ハ長調に割と似てます。こういう調子の曲を書くのもだいぶ慣れてきたので、悩まず作れました。自分のパターンというものができてくるのは嬉しいやら悲しいやら、複雑な気分です。
posted by mommy at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

前奏曲 ヘ短調

preludefm.zip
自己評価 ★★★★★★★★★☆
コメント:メインの主題は実は昔から頭の中で暖めてました。とにかくキャッチーな曲が書きたいと思い、出来上がったのがこれ。アレンジ版を聴くとよく分かりますが、ベタベタのフュージョンです。完成度にはなかなか自信があるので、これを格好良いと感じるかダサいと感じるかはもうその人の好みとしか言いようが無い気がします。
posted by mommy at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

前奏曲 ロ短調

preludebm.zip
自己評価 ★★★★★☆☆☆☆☆
コメント:約半年間作曲をしておらず、久々の作品。コンセプトは秋のイメージ、アダルト、シャンソン的泥臭さとスウィング・ジャズのお洒落さの融合。それを素直に具現化するとこうなったわけですが、少々物足りない感じは否めない。もうちょっと長く作った方が良かったのかもしれません。最後はやはりマイナー・シックス。
posted by mommy at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

フリフリ・ボッサ

bossa.zip
自己評価 ★★★★★★★☆☆☆
コメント:タイトルを見ての通り、フリフリ・シャンソンの続編。フレンチ・ボッサを狙ってみました。しかし勢いに乗って作っていたらやたら派手なアレンジになってしまい、ボサ・ノヴァというよりむしろサンバに近いノリになってしまいました。完成度は明らかに前作の方が上、しかし最初から最後まで勢いで突っ走るこの曲も可愛い自分の子供です。
posted by mommy at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

前奏曲 イ短調

preludeam.zip
自己評価 ★★★★★★★★★☆
コメント:コンパクトでアダルトな曲が書きたくなりました。自分では気に入ってるのに、イマイチ周りの人達がはまってくれない曲。最初の構想では中間部はスウィング調のソロにするつもりでしたが、良い旋律が浮んだのでそっちに切り替え。演奏技術的にも無理は無いです。・・・だから良い曲なんだって、これ。
posted by mommy at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 ホ短調

preludeem.zip
自己評価 ★★★★★★★☆☆☆
コメント:メインの主題が突然頭の中に流れてきました。これは何かあるぞと思い、書き始めた次第です。曲調は少し久保田修氏を意識してます。中間部はどうするか結構悩み、結局よくわからない主題で繋ぎましたが、これで良かったのか?という疑問は今でも残っています。
posted by mommy at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 変ニ長調

preluded.zip
自己評価 ★★★★★★★★☆☆
コメント:コンセプトは『ベタなクリスマス・ソング風』。しかし楽譜を書き始める頃にはなぜか8分の7拍子になってました。自分の癖が出つつも、どうにかクリスマス・ソング風の枠の中には納まったと思います。最後の第一主題と題ニ主題を合体させる所はもともと何の計算もしてなかったんですが、上手くいってラッキーでした。周りの人からの評価が高い曲の一つ。ありがたや。
posted by mommy at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 ハ長調

preludec.zip
自己評価 ★★★★★★★★☆☆
コメント:カプースチンの作曲技法には少なからず影響を受けている僕ですが、この曲が一番カプースチンに近いように思います。主題自体は『オールド・アメリカンっぽい』と後輩に言われました。最初の16小節を作るのにかなり手間取って、あとはモチーフの延長と瞬発的なひらめきですぐに完成しました。なんか妙によく出来ていて、個人的にはあまり可愛気が無い曲です。
posted by mommy at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EURO-ROMANCE(swinging style)

euro-romance.zip
自己評価 ★★★★★★☆☆☆☆
コメント:番外編。beatmaniaの曲のジャズ風アレンジです。原曲がクセのない洒落た旋律なので、割とどんなアレンジをするにもやりやすいと思います。前半は結構凝ってて自分でも評価できますが、明らかに段々投げやりになっていってます。良いように言えばアドリブ風。無論、ただの言い訳。
posted by mommy at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピアノ・ソナタ ロ長調

sonatab.zip(MIDIファイル無し)

自己評価 ★★★★★★★★★☆
コメント:作り始めの段階から『卒業演奏会で弾くための曲』という意識はありました。しばらくの間短時間での作曲しかしていなかったため、久しぶりに時間をかけた綿密な作曲を、という気持ちもあったかもしれません。初めてのソナタ。生で聴いてくださった方々からいろいろなお言葉を頂きましたが、『フランス風スクリャービン』というのが一番分かりやすく的確かと思います。あの時点での自分にはこの出来が最高と言えるかもしれませんが、『まだまだこんなもんじゃない』という思いも込めて、自己評価は満点-1。
posted by mommy at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 変ホ長調

preludee.zip
自己評価 ★★★★★☆☆☆☆☆
コメント:これは・・・なんだっけ、どうしてこんな曲を書き始めたのか、あまり記憶にありません。短いモチーフから出来るだけ和声を広げていく、という意味で、坂本龍一氏のような作曲がしたかったのかも。曲の構造は前奏曲 ニ長調と似ていて、あちらは3度、こちらは6度。弾きにくいのは当然こっちの方です。
posted by mommy at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

即興曲第1番 ヘ長調

impromptuf.zip
自己評価 ★★★★★★★☆☆☆
コメント:この曲が出来たのは忘れもしない、大学の講義中。頭の中でパッパッと出来上がり、帰ってからそれをすぐに楽譜に。これは縛りでもなんでもなく、自然に一時間くらいでできました。ということで、タイトルは前奏曲ではなく即興曲。ブルー・ノートの使い方と曲の終わり方が我ながらいやらしいです。
posted by mommy at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワルツ第2番 ハ短調

waltzcm.zip
自己評価 ★★★★★☆☆☆☆☆
コメント:前奏曲 嬰ハ短調に続き、一日作曲第二弾。
アイデアがなかなか思い浮かばず、ワルツ第1番 ハ長調を作ったときにあった『2つのワルツ 第2番』のコンセプトで行くことにしました。変拍子混じりのスウィング・ワルツ、そしてマイナー・シックス、好みです。こちらもアレンジの粗さと弾きにくさは笑って許してください。
posted by mommy at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レトルト・レトロ

retro.zip
自己評価 ★★★★★★★☆☆☆
コメント:タイトルからして恥ずかしいですね。一応独奏曲でフリフリ・シャンソンのような感じが出せたら、と思ってました。友人には『中田ヤスタカっぽい』と言われて(おそらくphony phonicの頃の)、意識してたわけではないですが結構嬉しかったです。もう一つくらい別のモチーフを入れて曲を拡大した方が良かったかも。
posted by mommy at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子守唄 変ホ長調

berceuse.zip
自己評価 ★★★★★★☆☆☆☆
コメント:コンセプトはショパンの如く甘ったるい曲。若干ひねくれすぎの感はあるものの、まあ概ねその通りの曲になったと思います。最後5小節が好き。ちなみに左手、同じパターンの繰り返しのようで微妙に違っててしかも秩序が無いため、ものすごく暗譜しにくいです。これは作曲者の不手際。反省。
posted by mommy at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリフリ・シャンソン

chanson.zip

自己評価 ★★★★★★★★★★
コメント:自分で満点つけちゃいました。コンセプトは『自分の趣味丸出し』。最初はソロの曲を書くつもりだったのですが、作り始めてすぐに手が2本じゃ足りないと判断し、連弾曲となりました。和製フレンチ・ポップにちょっとカプースチン的な技巧で味付けをした感じ、かな?モロに自分好みの音楽性なので、またこのような曲を作りたいという気持ちはあるのですが、自分でこの作品の出来を超えられる気がしません。自ら作ってしまった壁、フリフリ・シャンソン。
posted by mommy at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワルツ第1番 ハ長調

waltzc.zip
自己評価 ★★★★★★★★☆☆
コメント:初めて自分でそれなりに納得の行く出来、ということで、結構思い入れの強い作品です(自己評価高すぎかな?)。ワルツ大好きの僕が『2つのワルツ』という題で作ろうと思ったのが始まり。1番は長調のかわいらしいワルツ、2番は短調のちょっと妖しいワルツ、という構想でしたが、結局作ったのは1番だけ。理由はこの曲の中間部がすでに2番のコンセプトに近いということと、もう1曲書くのが面倒くさくなったこと。中間部に入る前、一瞬D♭に転調してすぐに戻る所が気に入ってます。伴奏パターンに工夫が無さすぎるのは反省点。
posted by mommy at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 ニ長調

<公開終了>
自己評価 ★★★★☆☆☆☆☆☆
コメント:これ以前にもピアノ曲は何曲か書いてましたが、公開するものとしては最も古い作品。最初は確かフォーレの舟歌のように、ごく自然に流れていくような曲調だけれど艶かしい和声進行、というのがやりたかったような記憶があります。そのコンセプトからはさほど遠ざかってないつもりでしたが、後輩に聴かせたら『スクリャービンっぽいですね』と言われました。・・・まあいいか。
posted by mommy at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。